スクール方針

創造性豊かな選手を育てるには小学校で心・体・技の基盤をつくる事が重要です。
CLEOとはラテン語で創造を意味します。

創造力豊かな選手を育成する為には、ジュニア世代では、身・体・技の基盤をつくってあげる事が非常に大切だと考えています。
サッカーでは90分の試合の中でボールを触っているのは、あのメッシ選手ですら3分程だと言われています。

それ以外ではラン、ジャンプ、ボディーコンタクトなど身体面、パスかドリブルかシュートなどなどの判断、
諦めない気持ち、謙虚さなど心理面や考える力が必要で、それらを生かす為にパス、ドリブル、トラップ、シュートなどの基礎技術が必要になってきます。

基礎技術がしっかりしていれば試合中に余裕ができ、色々なアイデアが浮かんできます。
結果、創造力豊かな選手へと繋がります。

Cleo Soccer Schoolでは狭いピッチの中で、アイデアを共有し、高い技術力と早い判断で、局面をいかに打開するかを重要課題としトレーニングしていきたいと考えています。​
そして、その為には基礎技術が大事なのは当たり前であり、それ以上に、早く走る、強いなどの身体面やメンタル面がとても重要だと考えています。
それらを念頭に置き、子どもたちのレベルに合わせて、明確に知らなければならない事、やらなくてはいけない事を伝えていきます。

コーチ紹介
スクール代表 三木 良太
選手歴 ガンバ大阪Jr→ガンバ大阪Y→愛媛FC→ファジアーノ岡山FC
代表歴 U-16/17/18/19/20/21日本代表
指導歴 ヴィッセル神戸スクール コーチ/ディオススポーツクラブ コーチ
資格 理学療法士
林本 雅巳コーチ
リセット整骨院 院長(宝塚市伊孑志3-6-25)
選手歴 ディオス1995→YSC尼崎
資格 柔道整復師/KOBAトレ A級ライセンス
指導歴 西宮SS
安藤コーチ
朝練メイン
選手歴 神戸弘陵→阪南大学→OKFC→エベイユFC→チャンプル→FC淡路島
高木 翼コーチ
選手歴 御所川SSD・兵庫県選抜U12・ヴィッセル神戸スーパークラス → ヴィッセル神戸U-15・(Jリーグ選抜アカデミーキャンプ)→ 神戸弘陵学園高等学校→ 大阪リゾートスポーツ専門学校
猿渡 凛太朗コーチ
経歴 塚口AFC→ 尼崎FC→ 市立尼崎高校→ ヤンマー尼崎
平島 一成コーチ
選手歴 西宮ss→伊丹fc→神戸国際大学附属高校→桃山学院大学→obrigado
山本 慎吾 フィジカルトレーニングアドバイザー
経歴 同志社大学を経てNOBYコーチへ
1996年 全国小学生日清カップ 100m優勝
1997年 全国小学生100m 日本記録樹立 11秒73(現日本歴代2位)
1998年 100m学年別日本記録樹立 (中学1年生11秒16)
2001年 ジュニアオリンピック200m優勝
2001年 国体100m優勝
2013年 全日本実業団7位入賞
自己ベスト:100m 10秒50、200m21秒11
入会に関する資料

入会申込書はこちら

保護者の方々への説明資料

スクール規約